育毛の仕組み

育毛の仕組みについてですが、育毛したいと思っている人は、まずは育毛の仕組みについて理解する必要があります。育毛の仕組みについては、どうなっているのかというと、まず発毛が行われて、発毛した髪の毛が成長します。そして抜けて、また新しい髪の毛が生えていきます。人によってサイクルが違っているのですが、普通は4年から5年くらいのサイクルで、生えては抜けて・・・を繰り返すとされています。これが育毛のサイクルで、一般的にヘアサイクルと呼んでいます。ヘアサイクルというのは、髪の毛が成長期と退行期、休止期に分けてこれが回って行われるのですが、育毛に悩む人というのは、髪の毛が、完全に成長しきる前に抜けてしまっているのが原因だと思います。普通はしっかりと成長してから抜けるのに、髪の毛が成長しきる前に、抜けていることから薄毛になり育毛できないのが原因で悩んでいるのだと思います。ヘアサイクルを正常に戻すことが大切ですが、
育毛のサイクルというものをしっかりと整えることが大切です。このヘアサイクルがなぜこのように崩れているのか、その原因は人それぞれ原因があると思います。例えば、男性ホルモンが原因になってしっかりと成長しないままに抜けてしまっているので育毛に悩むケースもあります。
また生活習慣が原因、食事の栄養バランスが原因で、育毛のヘアサイクルが崩れているケースもあります。まずは自分のヘアサイクルが、なぜ崩れているのかということを知った上で、育毛に取り組むといいでしょう。
posted by 育毛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛